カレンダー。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
新着記事。
目次。
コメント。
トラックバック。
月別記事。
探しますよ。
お世話になってる方や
管理人ページ。
映画や漫画,ゲームなど、面白かった非現実な世界をデーンと紹介。
そんな管理人の趣味に走った雑多ブログ。
コメント等、大歓迎です!お越し下さった皆さん、お気軽に足跡を残してくださいませ(´∀`)
<< 気ままにDQ9プレイ日記(終?) | main | 幸せのおすそ分け。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
君に届け。
椎名 軽穂
集英社
(2006-05-25)
コメント:とにかく登場人物の一人一人が純粋だったり、優しかったり、良い子だったり、面白かったり、人間味たっぷりな子だったり……魅力的なキャラクターが盛りだくさん。主人公の爽子と風早を見てて、「もーっ」と、もどかしくなった人は私だけではないはずwww

ふと、自分の時間が一気に出来ました。
人生、こんなことって現実にあるのか。

と、悲観的になっていた、この約10日間。

徐々に、悲観になっていてもしょうがないと思い始めました。
焦ってもしょうがない、とも。


とりあえず収入がゼロな訳ではないし、貯金もゼロではない(´ω`)
住む家もあって、お米も買えて(お店から消えた日は本気で焦った)、家族は元気。一緒にご飯と誘ってくれる友達や、連絡をくれる相方さんもいる。これで、まだ何が欲しい、って言ったら罰当たりですね。

って訳で。

とりあえず1ヶ月は自分の時間として、呑気に過ごそうと思う(´ω`)

焦るのは、それからでもきっと遅くない。


って訳で。

ずっと読みたかったマンガを借りてきたよ。


君に届け


深夜にアニメでやっていて(今は二期)、一期からちょいちょい見てました。
そして、深夜にだばだば泣いてました。

こんなにドキドキする高校生活があるのかと。

気持ちって、伝えるのは本当に難しい。
その難しさに真っ直ぐ立ち向かっていく主人公や周りのキャラクター達の姿が、とても愛らしく見えます。

自分の中に
主人公以外のキャラクター(主人公の友達とか、家族とか)に魅力的な人が多いと感じたら、そのマンガは好きになる。
というジンクスみたいのがあるのですが、このマンガも例外ではなく、大好きになりました。

主人公・爽子と風早。
2人は読んでて「もーっ」と、もどかしくなります。それが、またいい。ドキドキしちゃいます。

爽子の友達、ちず と やのちん。
この2人は読んでて「こんなに良い子っているのか」と思うくらい、良い子たちです。私を泣かせた大半はこの2人です。

でも、一番好きなキャラは?
って聞かれたら、私は別の人の名を言うと思います。

それは…??


長くなりそうなので、続きにて。ネタバレ感想なので、ご注意をお願いします。
(12巻までの内容を含みます)





Mテーマ:漫画/アニメ




 
 そう、私の一番好きなキャラ。それは

くるみちゃん!!

ってね、言いたくないんです実は。
だって、絶対にこう言う人多いと思うので。
しかし、やはり声を大にして言わざるを得ない。

胡桃沢梅!!

ノートに名前を書いてくれるなら本望www

ってくらい、好きです。
最初から、なんとなく好きでした。裏が完全にあるって分かる娘だったからw

でも、私が今まで出逢ってきた人達を思い返して見たうえで考えてみると、この娘が一番 人間味を持っている と思いました。
「好き」という感情に正直で、自分の感情のままに動いて、でも、それには強がりだったり素直になれない気持ちとかも含まれてたりして……
いろんな感情や表情を持っていて、一番リアルに感じられる娘な感じがします。

でも、リアルなだけでもなく、そこはマンガ。
色々あったすったもんだの最後、爽子に、「ライバルが爽子ちゃんで良かった」と言ったとこ。
(手元に本がない為、台詞は曖昧です。)
号泣。
もうね、あんなことリアルじゃなかなか言えない。(主観交じってますが)
そこがマンガの良さですよね。演出的には大成功。
くるみちゃんの強さとか、真っ直ぐなところ、そういう所が見えてから、笑顔がとっても可愛く思えるようになりました。泣き顔も、怒り顔も。


そんなで、くるみ好きを長々と書いてしまいましたがw

もちろん。主人公たちも好きです。
ちず と やのちん には号泣させられたし。
やのちんとか、すっごい格好いいしね。もちろん、ちずも。
こいの2人がいなかったら、私はここまで、このマンガにハマってなかったと思います。

そうそう。ピンも結構好きです。ああいうキャラがこのマンガには必要w
やのちんとピン……けっこう良いんだけどな。

ちずと龍も好きだし、KENTがいなければ2人は進まなかったとも思うしw…

とにかく、登場人物みんな好きってことですなw

今12巻まで読んだのですが、完結はしてません。
くっついたのに、この後はどんな話が続くんだ?また、この後も山あり谷ありなのか??と、先が読めませんが、なかなか楽しみです。

この先も、ゆっくり読んでいければいいなと思うマンガでした。
素敵マンガに出会えて良かった。



余談。
好きすぎて、動画まで見つけてしまいました。

【MAD】こんなに近くで…【君に届け】



この曲は、ハチクロの山田さんの為の曲だと思っていたのですが、くるみちゃんの為の曲でもあった。







| マンガ帳 | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:23 | - | - |









http://den-bon.jugem.jp/trackback/719